ページトップ浜松市 税理士 なら 節税 キャッシュフローの 鈴木崇之税理士事務所

浜松市 税理士 なら 節税 キャッシュフローの 鈴木崇之税理士事務所

プロフィール

“税理士・会計事務所を選ぶ”ということは“税理士を選ぶ”ということです。
税理士と長い付き合いをしていくうえで、相性は大きな問題です。
そこで、税理士 鈴木崇之を紹介させていただきます。

ごあいさつ

鈴木 崇之(すずき たかゆき)

"事前に何ができるかを"モットーに
税務・会計 + αの良き社外相談パートナーとして
応えていきたいと思っています。
そのために大切なのは、お互いのコミュニケーションだと
考えています。

税務・会計のことだけにとどまらず、
どのようなことでも、じっくりとお話をお聞きします。

率直な話しもでき、共に痛みを感じられ、
本当に困った時に真っ先に駆けつける、
そんな存在でありたいと思っています。

いつでも見方になり、経営者のみなさまを応援します。

プロフィール

1961年6月23日 静岡県佐久間町出身。
佐久間中学校、新城東高校、中央大学卒業。

コンビニエンスストアチェーンの本部に入社。スーパーバイザー等を経験。
フランチャイズ、マネジメントサイクル、マニュアル、社員教育等実務を通して学ぶ。
加盟店の経営指導の一環で簿記1級を取得。
しだいに管理会計など会計税務に浸透する。

フランチャイズの枠をはずし、
純粋な"中小企業の良き相談パートナー"になることを決意し会計業界へ転身。

実務と勉強に明け暮れ、税理士とMBA(名古屋商科大学院)を取得。
独立をはたす。

趣味・興味

囲碁
自称強い?初段です。
たまにインターネットの無料会員で打っているくらいなのですが、
初段〜三段を行ったり来たり…いわゆる万年初段です。
野球
中学の時、野球部でした。このごろは観戦です。
浜商が選抜で優勝したことがありましたが、その年代です。
ゴルフ
歴だけは長くなりました。
去年は3回コースに行きました。
99以下でまわりたいのですが…なかなかです。
読書
仕事がら本は良く買います。
年間150冊くらいか…?
積読も多いのですが、何かの時にすぐ確認したいので買っておきます。
節税本などもすぐ買ってしまいます…ほとんど新しいことはないのですが…。
ただ、読書・研修などは仕入れなので、これからもずっと続けていきます。
音楽
フォークからロック、演歌まで何でも聴きます。
ただ新しい曲がどうしても入ってきません…
なごり雪〜Born to run〜天城越えの世界です。
若いときはギターで曲を作ったりもしていました。
その頃のカセットが出てきたのでCDに落としてもらい…1人でほくそ笑んでいます。
哺乳類などのこと
以前NHKで哺乳類と恐竜という番組があったのですが、非常におもしろく興味があります。
経営や人の行動など、哺乳類や生き物の本質からみてみると本当に繋がると思います。
人間とは、生き物とは、オスは、メスは…いつか動物行動の本質と会計・経営をつなげた本を書けないかなんて思っています。
IBM再生のスタートも「強いものが生き残るのではなく、変化に対応したものが生き残る。」(ダーウィン進化論)でした。
温泉
そうそう行けないのですが、好きです。
妻孝行
ノーコメントでお願いします(笑)。出会いは交通事故でした。

資格・免許・性格など

税理士、MBA、簿記1級。こうしてみると数字がらみばかりです。
左脳人間で、理屈っぽく・・いやなのですがあきらめてもいます(笑)。
ただ、理屈では物事も人も動かないので、最後はやっぱり心だと思います。
創造的な右脳型の人に憧れます。
中型自動2輪の免許もあり、学生時代は北海道へツーリングしました。
高校時代は自転車ツーリングで若狭湾へそこから紀伊半島を一周しました。

以前住んでいた場所

八王子の北野、府中、名古屋(中村と千種区)、四日市、長野市などです。
学生時代、単身赴任などで住んでいました。どこも懐かしいです。

好きな言葉

「一期一会」このごろ身にしみて感じます。

座右の銘

「得意淡然・失意泰然」出来ないので、出来るようになりたいといつも思っています。
「継続は力なり」常に努力目標になっています。

好きな話

ウサギとカメの話が好きです。
なぜウサギはさぼってしまったのか?なぜカメはこつこつ頑張れたのか?
カメを見ていたウサギではなく、頂上の旗を見ていたカメのような生き方をしたいと思っています。

ロゴについて

鈴木の鈴からベルのマークをモチーフとしました。
よくあるパターンで安直なのですが、ただ、もう一つ意味があります。
ベルは外枠だけでも、中の鐘だけでも鳴りません。
外枠と鐘が共鳴することにより音が鳴ります。

会社と事務所をベルに観立て、良き相談パートナーとして共鳴し、
良い音(事業の発展・幸福・貢献など)が奏でられたらと願いロゴとしました。

税理士の仕事について

税理士の仕事とはなんでしょう。
いろいろな考え方ややり方があるでしょう。
業務の合理化を図り、システマチックに会計税務管理を推し進めるのも、
現代の一つの方向性でしょう。

帳簿チェックと申告書作成のみをすることを生業として推し進める。
それも従来からある一つの考えでしょう。

ただ、それは自分ではないと考えています。
私の考える税理士とは、
会計税務のサポーターであり、そして経営者の良き相談相手としての存在です。

経営者の方々は、やはりとても孤独です。
家族にも社員にも言えないことがあります。
そんなときの相談相手としての存在です。

その立場を肝に銘じ、謙虚に、感謝を忘れず、
誠意をもって接していきたいと考えています。
これからもこの気持ちを変えることなく、がんばっていこうと思います。
お読みいただき、ありがとうございました。

鈴木崇之

お問い合わせはこちら

サポートについて

(C) Copyright 2010 鈴木崇之税理士事務所 All rights reserved.

浜松市 税理士 なら 節税 キャッシュフローの 鈴木崇之税理士事務所